« 100万ドルの夜景 | メイン | 「W-ZERO3パワーナビゲーター」発売記念特別企画 著者リレーコラム「kei_1編」 »

2006.04.03

コメント

(か)さん こんにちは!
「雲の上の方々」って言う感じではないですよ。皆さん、予想以上に気さくで、いい感じでした。頻繁にblogに書き込んでアピールするといいかも、、って、すでに (か)さんなら実行されているじゃないですか(^^)参加資格あり!です。

山根さんに教わりましたが、香港では遠慮するとおいていかれてしまいますよ。誰も遠慮なんて概念を持っていませんから(いい意味でね)

どうもお疲れ様でした。私は今日(4日)に疲れがでて1日休息。歳を取ると疲れが遅く出てきますねぇ(笑)

えーと、みなさん(私も含めて)「普通の一般人ですけど、何か?」(爆)と思っています。私だって普通に香港に生活している日本人で「たまたま携帯電話がちょっと好き」ってだけ、ではないかと信じています(笑)。香港こられましたらスケジュールさえ会えばいつでも誰でも歓迎しますよ。今回も「全員集合」はできず、皆さんご自分の予定に合わせて「昼間だけ」「夜だけ」そして「うー、時間都合付かず今回はごめんなさい」など、無理なく気軽に集まりましたし。

1)パスポートを取る
2)航空券を取る
3)ホテルを取る
4)香港の誰かに「実は香港行くので時間ありますか?」とメール出す

これだけでOKです。難しくありませんよね?(笑)。お金と時間と、メールを出す行為だけでOKなのです(運悪く「全員多忙」ってこともたまにあるので事前調整はあったほうがいいですけどね)。

この記事へのコメントは終了しました。