« WiFi用アンテナ | メイン | OQOの「しっぽアンテナ」 »

2005.04.02

コメント

もー目からウロコです。ラムダがどうの、1/4波長がどうの、って難しい計算が必要なシロモノだとばっかり思ってました、アンテナ。
某サイトでは、巨大な変換コネクタ経由でにょきりとやってたりして、あぁあやっぱこんなんなっちゃうんかぁ、と悲観視してたのですが。

わたしも、コレ試してみます。

ka10さん おはようございます。
ぜひこれ試してみてください。
市販の無線LANのアンテナの長さを少し参考にはしていますが、かなり適当に切ってみたものです。それでも効果があったことが重要と思います。
皆さんもいろいろな長さで試していただければと思います。

2.4GHzの電波、波長は12cmだから、1/4λ 約3cmで共振しそうですね。
3cmのしっぽを作って試しています。この書き込みもそのしっぽアンテナから。良いんじゃないですか、これ。(^^)

THANK YOU

Picasso-san はじめまして!
、、って 日本語で書いちゃいました(^^;
OQOtalk、拝見しました。
私のアイデアを皆さんで試してくれていますね。
Wow!!Thank you everybody!
これは楽しいことになってきたなあ!!!

この記事へのコメントは終了しました。