« Networld+Interop | メイン | livedoor コンピュータ »

2004.07.01

コメント

どうもです。

Type Uについて語り出すと止まらなくなりそうですが、短めに。(^^;)
標準でキーボードを外せるようにしたことは良いと思いますが、簡単に合体できるようにもして欲しかったと思います。合体させれば従来のUと同じようなスタイルで使えるように。そして一番納得できなかったのは画面の解像度です。なんでSVGAなのか?まぁ、なんで?と書けば、それに対する答えはたくさん返ってくるのでしょうけど、回答を求めているわけではなく、私の中で「なんで?」と残念に感じているという意味です。
感情的には「アレをUと呼んで欲しくない。」というのもあります。結局U101以前を否定したようなものですからね。

naomabuchiさん こんばんは!
私も本体とキーボードが合体できることを望みますね。
ソニーの山下さんは電車の中で今までできなかったことができるようになったと言っているようですが、私からみると、今までできていたことができなくなったことのほうが大きいです。それこそ、キーボードで文字入力できなくなったということです。たぶん、naomaabuchiさんのおっしゃる「合体」のニーズはこれを可能にするものだと思うのですが、いかがですか?私も電車の中でキーボードで入力をするシチュエーションが重要なひとなので、本当に切実にそう思います。
SVGAの件は、ちょっとわからないのですが、VGAのほうが良かったということ?それとももっと解像度が高いほうが良かったということ? 解像度が高すぎると文字が読めないですよね?

kei_1さん、どうもです。

画面はSVGAでは狭すぎるという意味です。
私にはU101以前の文字って小さすぎるとは感じませんし、SVGAへの拡大表示機能もありましたから、そういう選択肢のままで良かったのではないかと思っています。

naomabuchiさん、こんにちは!

そうですか。
私はSVGAでも文字の大きさはぎりぎりか。少し小さすぎてつらいと感じています。これ以上解像度があがっても良いけど、文字のドット数を増やしてせめて今の大きさに見えるようにしてもらう機能がないととても使っていられないと思います。

いいなあ、目のいい人は、、(^^)

特にキーボードを使って文字入力する場合、LCDと目の距離が気になります。その点で、OQOみたいに本体にキーボードがついていてくれたらよかったのにと思います。でも、type Uの大きさではきついかもなあ。手に持ったままキーを打つには少し大きい過ぎるので。やっぱりOQOなのかなあ、、。

この記事へのコメントは終了しました。