« HT-03Aの発売日決定 | メイン | Google Chrome OS »

2009.07.06

コメント

価格設定は高いと感じます。
以前、古い大河ドラマを見ようと思ったのですが
DVD-BOX買うのも選択肢に入れようかと思った程です(笑)

かなり淘汰されつつある映像配信事業に
個社のソフトのみでインフラ作ってしまうと
こんな価格帯になってしまうのでしょうかね。

Zeroさん こんばんは!
私の勝手な推測ですが、こんな価格に設定されているのは、単にビジネスセンスが悪いだけだと思います。(^^;

薄く広く、というのが重要なのにね。

価格というのは一度下げると値上げはしにくいので、結局勇気がなくて踏み込めない、、。価格設定ミスの典型的なパターンでしょう。

動画配信は余程コンテンツに自信が無い限りは
月額制の方が客を集められますね。

私の場合、月額525円だったら観たいものを最初の月に観まくって、
契約したまま忘れて1年くらい放置してしまいそうですし。

ディスクメディアで買うよりは安い、と思わせないと
この手のビジネスは伸びないと思います。

neinさん こんにちは!
おっしゃる通りです。
着メロがあんなに広まったのと、ビジネスがおいしかったのはまさにそのあたりのマジックですよね。契約したまま忘れてしまいそうな、価格。
NHKはこういうのわかっているのかなあ。

この記事へのコメントは終了しました。