« イー・アクセス決算会見 | メイン | フル有機LEDキーボードOptimus Maximus »

2007.05.16

コメント

OQO model 01ではそろそろしんどいかな、と思っている私にはちょっと魅力的ですね。
少なくともVAIO TypeUより使えそうです。

Vista BusinessかXP Professionalかを選べるところもポイントですね。正直最近のいわゆる「Vista搭載モデル(Home Premium)」にはちょっと食指が動かなかったのですが、Businessならお仕事環境に繋げられます。

あと、タブレット環境ってモバイルにはかなり便利なことは身をもって感じておりますので、ここについてはVistaの恩恵を受けられることに期待しています。

あとは、ボーナスか。

どうもです。
欲しいですね。
できればUSB port もう一個とEthnet portも
欲しかったんですが(きりが無いか。。)

ちょっと気になったんですが無線LAN Configが
XP model : 11ag
Vista model: 11abg
のようですね。
出張先などは
まだまだ11bだけをVisitorに開放している場所が多いのでXP Model 買うとちょっと困る人が多いかも。

千寿荘さん こんにちは!
昨日、富士通フォーラムで触ってきました。なかなか良い出来だとは思うけど、HDDのBTOオプションは40GBまでしかないとか、そもそもbluetoothの採用がまったくないとか、いくつか気に入らない点が見えてきましたが、それ以外は悪くないと思います。Windows XP Proモデル(メモリ1GB)が162,000円で、標準の倍の8時間使用可能な大容量バッテリーも+2200円で選択でき、ポートリプリケータが+8000円で追加できるし、価格的には結構がんばっていると思います。
個人向けモデルは秋だそうで、どんな仕様になるかは未定だそう。
キーボードはやや柔らかで、残念ながら私の好みではなかったですが、もちろんそこそこの長文が打てるように思います。

SATOKENさん こんにちは!
USBポートはBluetoothがないことも考えると、1個では不満ですよね。
Ethernetポートは変換ケーブル(CRT/LAN)というのを使うという想定になっているようです。ポートリプリケータのコネクタに差し込むオプションの短いケーブルです。
ポートリプリケータにはEthernet、外部CRT、USB 2.0 4ポートが搭載されているので、特にデスクトップ使用時の拡張性はこれで確保するコンセプトのようです。
無線LANはもらってきたカタログによると、802.11a/b/gのBTOオプションが用意されていて、すべてのモデルに同様に対応出来るようですよ。XPモデルも大丈夫と思います。

BTOオプションにSSD(Solid State Drive)がないのもちょっと解せませんね。
確かにコストアップではあるけど、持ち運んで使うもの
なのだから、あっても良いと思うので。
SAMSUNGに続いてTRANSCENDのSSDが入手できるようになったみたいです。後発だけに値段も安いとか。

ちょっと早まったかなぁ。 ^^;

RIKIさん おはようございます。
なるほど、そろそろSSDという選択肢もあっていいですねえ。

http://www.fujitsu-webmart.com/jp/webmart/!ui1245
で、ついぽちっと押してしまいました。
2ヶ月待ちらしいです。
このサイズならかつてのモバイルギア的な携行が可能なのではないかと期待しています。

これまでその役を務めてきたOQO model 01は昨今、ウィルスバスター等の環境のせいか、かつての「SoftWindows」等のエミュレータを使っているのように重く、実用にならなくなってしまいました。
試みに外付けHDDなどでNASあるいはプリンタサーバとして運用しようとしましたが、こちらも実用にならず断念しました。
…もったいない話ですが。

千寿荘さん こんばんは!
ご購入おめでとうございます。届くのが楽しみですね。
「モバイルギア的」できそうですね。

この記事へのコメントは終了しました。