« Vodafone VPA compact III(HTC Hermes) | メイン | BRULEもHTC Hermesを入荷予定!! »

2006.07.11

コメント

これは楽しみですね。
ただ元記事の括弧書きの中に「価格や速度を無視して」と書いてありました。価格はともかく速度は遅いのかなと思い簡単に検索してみました。本文をきちんと読んでいないのですけれども、速度は十分にあるような気がします。
http://www.nve.com/Downloads/ICCD_051004.pdf
もしリーズナブルな値段で提供されるようになったら、プログラミングやモバイルなどの世の中のコンピュータに関する根本的な考え方がかわりそうですね。
いづれにしろ楽しみです。

ariさん こんばんは!
ご無沙汰してますが、元気ですか?

そうです。期待の技術ですね。
でもまあ、まだようやく製品が出てくるというニュースなので、気長に待ちましょう。
でも、半導体の進歩って、びっくりするほど早いから、意外と夢の実現も早いかもしれませんよ。

そうそう、これが実用化すると、コンピュータはいつでも電源を切れるかも。サスペンド/レジューム/ハイバネーションなんて概念は必要なくなるかも。電源を入れると、いつでも前に使った続きの作業ができるってことになりますね。

この記事へのコメントは終了しました。