« W-ZERO3: 予約完了 | メイン | ネットスイッチNinja »

2005.12.10

コメント

問題は充電容量みたいですね(^^;
今後研究して増やすと言ってましたが・・・。

しかし、30秒で充電ってすごいですねえ。

対抗馬はナノゲート・キャパシタくらいでしょうか。
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0410/06/news075.html

こっちは大電流可能、超高速充電、電圧に左右されない、といった利点があるようです。
欠点は高いこと(^^;

ECHOさん こんにちは!
確かに容量は小さいですが、今までにないようなデバイスの登場を誘発するだろうと思うんですよ。電子ペーパーといったらLibrieを思い出すかもしれませんが、もっと違う可能性もありますよね。

もっと薄さのわかる写真がありました。
こちら、、
http://www.bakutoday.net/afps/english/shared/hightech/051209105940.1794besg.html

こりゃあ、予想以上に薄いや!!ちょっとびっくり。

この記事へのコメントは終了しました。