« OQO 2号機のWiFiアップグレード | メイン | Weird-7、大地に立つ »

2005.09.25

コメント

Kei_1さんのBlogいつも拝見しております。楽しい記事を有難う御座います。
さて・・・この話題ですが・・・
NHKの集金は郵便局が代行でやっているんですよ(特に地方は)。この西さんという方、知らないんですかね?郵便局の代行となればそのコストはあまりかかっていないはずです。制度に問題はありありですが、郵政民営化になれば自ずと集金制度は変わると思いますよ。
職員が集金しているところなんてほとんど無いですよ。
NHKの情報開示がないのでこんな記事になるんでしょうが、西さんも知らなさ杉。
NHKも法的手段とかわけのわからないことを販売商品の本質をさて置いて言ってますが、リストラしたところで変わらないでしょうね。リストラされるのは何の罪も無い人たちでしょうし。

だれそれさん こんにちは!
 私はあまり詳しくないのですが、興味のある議論なので取り上げてみました。
 私の書き方が悪かったですが、おっしゃるような集金の方法の効率の問題というよりも、私は少し別のところに西さんに「賛成できるポイントがある」と思いました。
 現状、NHKのBSを実際にはまったく見ていなくてもそれを証明できず、集金がきます。うちにはCATV会社が代行でやってきました。見ていないものに金を払わせるあたりに私は大変違和感を持っています。この点、西さんは「見ていない人をはっきりさせるために、スクランブルをかける方法もありうる」としていますよね。この主張には私は賛成です。もちろん、もっと賢い方法があれば良いですが、今のままでは不払い者が出ても少しも不思議ではないと思います。

この記事へのコメントは終了しました。